『』2年ぶり4回目の人気企画「抱かれたい男グランプリ2017」、ここに開幕!  ウェブ『Estigmas』ほかで6月中旬〜下旬にアンケートを実施した。成人女性1200人の艶めく本音やいかに?

 ここではスポーツ選手部門のランキングを発表!

抱かれたいスポーツ選手 TOP10

▼1位:羽生結弦(フィギュアスケート)/104票(前回2位)

▼2位:内田篤人(サッカー)/58票(前回3位)

▼3位:イチロー(野球)/47票(前回5位)

▼4位:錦織圭(テニス)/46票(前回4位)

▼5位:大谷翔平(野球)/45票(初登場)

▼6位:髙橋大輔(フィギュアスケート)/30票(前回6位)

▼7位:三浦知良(サッカー)/24票(初登場)

▼8位:内村航平(体操)/22票(初登場)

▼9位:坂本勇人(野球)/20票(前回9位)

▼10位:ダルビッシュ有(野球)/19票(前回8位)

 前回はラグビーの五郎丸歩(31)に1位を奪われた羽生結弦が、再び王座に!

「ストイックでカッコいい。華奢に見えて、結構マッチョ」(40代・会社員)、「男臭さ皆無の彼が、どうオトコになるのか見てみたい」(30代・会社員)

 五郎丸は12位と大幅ダウン。ちなみにフィギュア界からは高橋大輔(31)が6位に着地、宇野昌磨(19)は14位だった。

 医師でコメンテーターのおおたわ史絵さんは、

「宇野くん、新宿2丁目だったら断トツの1位なんですけどね(笑)」

 2位には前回3位からランクアップ、サッカー選手の内田篤人(29)が。

「あのかわいい顔で、筋肉もある!!」(30代・会社員)

 また同じくサッカー界から7位に“レジェンド”三浦知良(50)が。

 ノンフィクション作家・亀山早苗さんは、“わかる~”と納得顔。

「この人は、ストイックからくるエロスですよね。若いときはそんなに好きじゃなかったんですが」

 3位の座は米大リーガー、イチロー(43)がキャッチ。

「尊敬できる。尊敬できない男に魅力はない」(40代・会社員)、「世界に名を馳せるスーパースターだから」(40代・看護師)

 さらに野球界からは日本ハムの大谷翔平(23)が5位に初登場。

「二刀流って器用そう!」(20代・医療職)

 テニスの世界ランク9位の錦織圭(27)は、ここでは4位をキープ。

「腹筋を愛でながら一緒に松江の温泉入りたい」(40代・会社員)、「プライベートジェットを持っているから」(40代・パート)

 初登場で8位入賞は体操の内村航平(28)

「ギリシャ彫刻って、身体のわりに局所が小さいんですよね。あのアンバランスが美しく、ドキッとするわけです。内村くんも同じ理由じゃないですか? “なんでこのベビーフェイスに、この肉体?”っていう。それにしても体操選手の二の腕って、完全に男性のアレ状態ですよね。青筋走ってますもん(笑)」(亀山さん、以下同)

 もう体操を平常心では見られない……。亀山節はさらにヒートアップ!

「力士はいないんですか? 宇良(25)は?」

 角界で最も票を集めたのは、新大関・高安(27)。5票で26位だった。

「なるほど。全身毛むくじゃらの男とすると理性をかなぐり捨てられるんです。動物的になれるというか♪」

 11~16位はこちら!

▼11位:本田圭佑(サッカー)/16票
▼12位:五郎丸歩(ラグビー)/15票
▼13位:入江陵介(水泳)/12票
▼14位:室伏広治(陸上)/10票
▼14位:宇野昌磨(フィギュアスケート)/10票
▼14位:石川祐希(バレーボール)/10票