老後のために貯蓄したいけど、フルタイムで働くのは無理……。ならば、家事や育児のスキマをフル活用しましょう。実際に、ネット副業によって6年間で1000万円貯めたという強者シングルマザーが、すぐに実践できる“チリツモ稼ぎ”の方法を伝授してくれました!

節約研究家・小松美和さん

  ◇   ◇   ◇  

 4人の子どもを抱えたシングルマザーが一念発起して、6年間で1000万円を貯め、夢のマイホームをキャッシュで購入! そんなサクセスストーリーを実現させたのが、今や節約研究家として活躍する小松美和さんだ。

「22歳で結婚し、1男3女に恵まれ、育児に追われながらも幸せな生活を送っていました。ところが結婚10年目のある日、夫の借金が発覚! そのことで口論が増え、夫は私に暴力をふるうようになって……離婚を決意しました

 夫からの慰謝料、養育費は一切なし。手元にあるのは50万円の貯金だけ。

「“子どもたちを養うために仕事を!”と意気込んだのですが、それまで専業主婦で資格もなし。保育園児がいるため、働ける時間は9時から5時まで。パートで月13万円稼ぐのがやっとでした」

 母子家庭なので公的な手当はあったが、生活はカツカツ状態。それでも育ち盛りの子どもにおなかいっぱい食べさせたくて、おのずと光熱費など生活全般のムダを省く節約術が身についた。さらに小松さんには“庭つきのマイホームを40歳までに買う!”という大きな夢もあった。

「家でできる副業をやろうとパソコンを購入。最初はネットオークションで不用品を売ったり。それからママ友のアドバイスで、ホームページを作って私が実践している節約術を紹介したんです」

 アクセス数は徐々に伸び、やがてテレビの情報番組から出演依頼が来るほどに。

私のネット副業のメインの稼ぎはアフィリエイトでした。ホームページやブログで商品を紹介し、そのクリック数や購入実績に応じて報酬が発生するというもの。当時は私のサイトに1日4万件ほどのアクセスがあり、月15万円ほどの収入になりました。ただ、アクセス数を増やすには、それなりの知識と戦略が必要。かなりハードルの高い副業なので、コツコツ貯めたい初心者には向かないかも」

 あらゆるネット副業にトライし“労力をかけなくても稼げる”システムを構築した小松さんおすすめの方法とは?