「藤島さんには当時、小学生の子どもがいましたが、彼はすでに別居していました。A子は結婚できる日が来ると言われれば、待ち続けるしかありません。

 藤島さんは“妻との関係は終わっているが、幼い子どもが成人するまで離婚はできない。それまで待ってくれないか”と説得。でも、法律上の妻がいながら交際が続いている状況にA子は苦悩していました。

 交際も10年を迎えたころ、A子もついに“このままの関係を続けていいのだろうか”と疑問に思い、別れ話を持ちかけたんです。すると藤島さんは“絶対に一緒にいたいから”と正式にプロポーズ。A子はその言葉を信じたそうです

 藤島氏の子どもが成人し、'14年に離婚が成立した。これで結婚への障害がなくなったはずだが、なぜかA子さんにはその事実が知らされていない。このころから、藤島氏が川崎の自宅に戻る日数が増えたという。

急変した藤島氏の行動

 そして、昨年の6月18日から20日の間、彼女が東京に出張していたときに、彼はとんでもない行動に出る。

A子がいないタイミングを見計らい、同棲していた部屋から自分の荷物を持ち出したんです。A子に“いつ福岡に戻るのか?”と何度もメールして留守のタイミングを確認したそうです。

 彼女にプレゼントした指輪など、ふたりの交際を裏づけるものもすべて撤去。福岡に帰る飛行機の中で、A子は藤島さんからのメールを受け取ります。“福岡の荷物を全部片づけました。もう戻りません”と書かれていました

 別れる理由として、藤島氏は一方的な言い分を並べ立てた。

「A子が自分に冷たくなり、悪く言うようになったからだと主張したそうです。もちろん、A子に思い当たるところはありません」

 マンションに戻ると、一緒に飼っていた2匹の猫を残し、荷物はすっかり運び去られていた。9日後の6月29日、御伽がツイッターで藤島氏との結婚と自身の妊娠を発表。それから1日中、A子さんの携帯は鳴りっぱなしだったという。

御伽ねこむ(所属事務所HPより)は、公式ツイッターでデキ婚を発表した

「ふたりの共通の友人や仕事関係の人たちは“一体どういうこと?”“何が起こったの?”とパニック状態に。周囲はみんなふたりが長年の恋仲だということを知っていましたから、藤島さんが突然別の女性と結婚するということが信じられなかったんです。A子もネットを見て初めて彼の結婚を知りました」