この手の数字を「気にするな」というのはわかってはいるものの…気になっちゃうんですよね

 

普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)! 数字はウソをつきませんよ♪

多い? 少ない?
「未経験」がベストな人も

 気にしても仕方ないのに、気になってしまうのがパートナーの過去。誰とどんな恋愛をしたのか、今まで何人と付き合ったのか……。特に男性は、「何人とベッドを共にしたのか」を気にするケースは多いですよね。

 どうして気になっちゃうかは不思議ですが、果たして何人以上を「多い」と感じてしまうのか。ここらで“答え合わせ”をしてみますか!(20〜30代の男女200人を対象にアイリサーチ調べ)

【女性の経験人数、男性が多いと感じるのは?】
20代男性:6.34人(最小値1人・最大値29人)
30代男性:9.02人(最小値1人・最大値50人)

 30代のほうが多い結果に。当然ながら未婚のまま順調に年を重ねれば、恋愛の数が増えるのは当たり前のこと。でも、「多い」と感じる最小値が1人とは……。「未経験がベスト」という人はやっぱりいるんですね。

 それにしても、20代の最大値29人、30代の最大値50人という声があるのも驚き! 28人や49人は「普通」と考える人がいるってことなんでしょうか!?

 では、女性は、男性の経験人数をどう捉えているのでしょうか。そこも気になっちゃいますよね?

【男性の経験人数、女性が多いと感じるのは?】
20代女性:9.06人(最小値1人・最大値50人)
30代女性:9.66人(最小値2人・最大値30人)

「多い」と感じるのは20代、30代ともに9人くらいということがわかりました。世代差はあまり出なかった印象ですね。ただ20代が「多い」と感じる最大値は50人だったのに対し、30代は30人と、若いほうが奔放さに許容できると見ていいかもしれません。女性は年を重ねるほどコンサバ志向になるのかも?

 ちなみに「多い」と感じる最小値は20代が1人、30代が2人……。う〜ん、「童貞がベスト」と感じる女性もいるってこと!?