'09年のミスター慶應・古川雄輝

「身長が高いイケメンがいるな~と思ったら古川さんだったんです! 白いパーカーと黒のスキニーパンツ、黒いハットもかぶっていて、私服もオシャレでしたよ」(目撃した女性)

 バレンタインデー目前のある夜、東京都港区麻布十番のイタリア料理店『A』に俳優・古川雄輝の姿があった。

古川さんは、父親の仕事の都合で7歳からカナダですごし、高校から単身でニューヨークに移り住んで計11年間を海外で暮らした帰国子女

 '10年に芸能界デビューしてからはテレビドラマや舞台、映画にも数多く出演しています。今年1月には、日韓合作映画『風の色』に主演するなど、ノリに乗っている俳優のひとりです」(芸能レポーター)

 若者たちで店内が賑わう中、オープンなテーブル席でひとりでお酒をたしなむ古川だったが、途中から“美女”が合流した。

「柴田阿弥さんが古川さんと合流して、一緒にお酒を飲み始めました。ピンクのニットにスカート姿でとってもかわいかったです! 笑い声が店内に響くほど、会話も盛り上がっていて楽しそうでした」(前出・目撃した女性)

 古川との楽しいひとときを送っていた柴田は、現在フリーアナウンサーとして活躍中。

'10年にSKE48の4期生としてデビューし、’14年と'15年には選抜総選挙で15位に入る人気メンバーでした。’16年に同グループを卒業後、フリーアナウンサーに転身して『ウイニング競馬』(テレビ東京系)、『けやきヒル's NEWS』(AbemaTV)など多くの番組にレギュラー出演していますね」(ワイドショースタッフ)