インフルエンザは例年11~12月頃に流行が始まり、1~3月にピークを迎えます。この時期には、ノロウイルスなどのウイルス性胃腸炎なども流行のピークを迎えます。

昨シーズンのインフルエンザ発生状況

 ところが、今シーズンは早くも9月から関東や東海地区で学級閉鎖が続出して話題に。その一因として流行時期の異なる地域からの訪日客の増加があげられています。一方、ワクチンの供給不足により予防接種を中止する医療機関が相次いでいるというニュースも報じられ、今後さらなる感染の拡大が予想されます。

 

インフルエンザウイルスは「空気中で8時間以上生存」

 そこで、手洗いやうがいなどのケアのほかに効果的な予防対策がないか、呼吸器内科の専門医・宮崎雅樹先生(みやざきRCクリニック院長)に伺いました。

みやざきRCクリニック院長・宮崎雅樹先生

「湿度が低い冬は、ウイルスの活動・増殖が活発になるので十分な注意が必要です。特に免疫力やバリア機能が弱いお子さんや高齢の方は、ウイルスに感染しやすい傾向にあります。悪化した場合、命にかかわるケースもあるので、ご家庭や外出先での予防対策を毎日の習慣にすることは、とても大切です。

 ウイルスは、外出先で人から直接または間接的に感染するケースが大半です。インフルエンザウイルスの場合、湿度が50%以下の環境では、空気中で8時間以上生存することもあると言われます。衣類や所持品に、人から飛沫したり、空気中にあるウイルスが付着したまま帰宅すれば、家族に感染する恐れもあります。

 そうなる前に、人の多い場所ではマスクをしたり、外出前や帰宅時に玄関先で、ウイルス除去・抗菌スプレーを衣服や所持品にスプレーしておけば、ウイルスや菌の付着を防げます」

 専門医も注目するウイルス除去・抗菌製品。中でも、今年9月に発売された大鵬薬品の『Efil』(エフィル)は、今までなかった優れた効果を発揮します。

<『Efil』(エフィル)の優れた特徴>

【即効性】エタノールの力で速やかに除菌、ウイルス除去
【持続性】銀イオンの力で24時間、抗菌・抗ウイルス・抗カビ
【消臭効果】あり
【金属腐食性・漂白作用】なし

 

24時間離菌バリアの『Efil』で《離菌生活》

 ウイルス除去・抗菌スプレー『Efil』だけの特徴としてまずあげられるのが、金属イオン(銀+亜鉛イオン)のパワーです。

 独自の技術で、エタノール(アルコール)と銀イオン・亜鉛イオンを同時に配合することに成功。エタノールの『即効性』だけでなく、銀イオンによる『持続性』によって、ウイルス・菌に対する効果が「24時間」持続します。

 そんな『Efil』の使い方として、大鵬薬品が提案しているのが《離菌生活》。

 例えば──

外出時にコートなど衣服にスプレーしたり、マスクの外側からスプレーする
PCのキーボード・スマホなど手で触れる場所をきれいにする

 効果が24時間持続するので、毎朝出かけるときにマスクやコートにスプレーすることを「習慣」にすれば、帰宅するまで1日ウイルスを寄せ付けません。“お出かけ前の朝除菌”を習慣にすることで、感染リスクを大幅に減らすことができます。

 また、風邪やインフルエンザは、飛沫感染や空気感染だけでなく、モノを介した接触感染によっても、うつってしまいます。細菌やウイルスの多くは、まずは手に付着するため、手洗いは有効な手段ですが、それだけでは十分とは言えません。衣類への付着を防いだり、手が触れる物体に付着している感染源の除去も大切です。

手にウイルスに見立てた蛍光塗料を塗布して実験。ドアノブに触れるとウイルスが付着する(イメージ図)

 接触感染の予防には、直接スプレーする物体除菌が効果的です。『Efil』は塩素成分を使用していないため、漂白作用や金属腐食性がありません。衣服、スマホ、パソコンなど幅広い場所やモノに使えるのがうれしいポイントです。

 さらに、『Efil』にはウイルス除去・抗菌作用だけでなく、消臭効果もあります。さわやかなアクアの香りで、塩素臭がないのが魅力。『Efil』が一本あれば、衣類や室内の消臭スプレーを兼ねた使い方ができます。

 

『Efil』はがんサポーティブケア製品として誕生

 抗がん剤による治療を受けているがん患者は、免疫力低下によって「感染症にかかりやすく重症化しやすい」という不安を常に抱えています。

『Efil』は当初、“がんサポーティブケア製品”として、がん患者の使用を想定した除菌消臭製品として企画されました。

『Efil』の名前は、Life(ライフ)の文字の並び順を逆にしたもの。菌・ウイルス感染に対する不安を抱える生活(Life)をプラスに反転させて、「不安を安心に変えたい」という願いを込めて名づけられたそうです。

 ウイルスや菌から「大切な人を守る」ために──。お出かけ前の朝に、衣類や所持品にシュッとスプレーする《離菌生活》を始めてみませんか。

ウイルス除去・抗菌スプレー『Efil』。銀イオン・亜鉛イオンを配合。300ml/1500円、50ml/800円(いずれも税抜/発売:大鵬薬品)。全国のドラッグストアやスーパーで発売中。

(構成/Estigmas編集部)

※すべての菌・ウイルスに対して効果があるわけではありません。使用環境や保存環境によって効果は異なる可能性があります。
※用途、成分、使用方法、使用上の注意など製品情報の詳細は公式ページでご確認ください。