藤井フミヤ

 静岡県熱海市郊外の丘の上に、特徴的な八角屋根の豪邸がある。このあたりでは、誰もが知る藤井フミヤの別荘だ。

20年ほど前に購入されたそうです。以前はご家族で滞在されていましたが、最近この家を売りに出していると聞きました」(不動産関係者)

 は約2年前に東京・目黒の自宅兼事務所を売りに出していたことを報じたことがある。熱海の別荘も手放すつもりなのか。さっそく、が現地へ取材に行くと、まったく逆の声が聞こえてきた。

いやいや、フミヤさんなら今もよく来ていますよ。春と秋のライブツアーの時期を除けば、奥さんと一緒に愛犬も連れて、毎月来ているんじゃないかしら。犬の散歩をよくしていますよ」(地元住民)

 子どもたちが小さかったころよりも、最近のほうが来訪の回数が増えているという。

「月イチペースでいらっしゃいますよ。いつも2500円の日替わりランチを注文されます。ウチの店は、木梨憲武さんの紹介でいらっしゃるようになったんですよ」(地元の定食屋店員)

今は夫婦水入らずで

 フミヤは別荘で、親友の木梨ともよく過ごしている。

ノリさんがタバコを買いに来たので“どちらへ?”と聞いたら“フミフミのトコだよ”って。2人で別荘に楽器や音楽の機材を持ち込んで、セッションなんかもしているみたいです」(商店街店主)

 フミヤは、'90年に中学時代の同級生と結婚。'91年に生まれた息子の藤井弘輝は、'16年にフジテレビに入社。現在はアナウンサーとして『めざましテレビ』などで活躍中。

「弘輝くんの2歳下の妹さんは、昨年の秋に海外留学から日本に帰国しており、この春から就職が決まっているようです」(テレビ局関係者)

 つまり、2人の子どもが社会に出たことで、子育てからは卒業。今は夫婦水入らずで、熱海の別荘ライフを満喫しているようなのだ。