s-062nagatomo
写真左/5月21日、ホテルから出る長友。3時間後に帰ってきたが、夜には高級焼き肉店へ。写真右/長友が焼き肉店へ向かった10分後、平愛梨(左)と妹の祐奈(右)もホテルからタクシーを拾い、同じ店へ向かった

 6月2日、平愛梨と長友佑都の交際が『フライデー』(講談社)で報じられ両者は報道を認めた。5月19日の長友帰国から、実はふたりの逢瀬を『』は追い続けていた。

 5月19日午前10時半過ぎ、サッカー日本代表でイタリアのインテルミラノに所属する長友佑都が、イタリアから成田空港に帰国。囲み取材を受けた後、彼を迎えに来ていた運転手つきの“イタリア車”マセラティに乗り込んだ。

 高速道路を走らせ都心へ。そのままこの日は、都内の超一流ホテルにチェックインしたのだった。

 長友が帰国した翌日の5月20日、平はというと、夕方から東京都内のスタジオでトークバラエティー番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)の収録にゲスト出演していた。

 夜7時半過ぎに、平を乗せた所属事務所の車がスタジオを出発。そのまま、自宅マンションに戻るのかと思っていきや……長友が帰国時に定宿としているホテルへ入っていくではないか。

 そして車から降りた平は大きめの白いトランクを持ってエントランスに。しかし、不思議なのは、一緒に車から降りてきた付き添いのぽっちゃりとした男性だ。マネージャーではない。よく見てみると、お笑い芸人の三瓶だ。

 三瓶との熱愛をスクープしたのかと記者がビックリしていると、三瓶だけがホテルの外へ。

「撮影の終了時間が重なった仲よしなタレントさんをどちらかの事務所の車に乗せて、ついでに自宅近くまで送るということはよくあることですよ」(芸能プロ関係者)

 やはり、友達以上の関係はなかったようだ。そしてこの日はホテルから、平も長友も出てくることはなかった。

 そもそもなぜ、平は三瓶とつながりがあるのだろう。

「旅行バラエティー『もしもツアーズ』(フジテレビ系)で三瓶さんと共演しています。長友さんの大ファンである彼が食事会をリクエストして、平さんが同席したのがきっかけで、交際に発展したそうですよ。交際期間は、1年ちょっとのようです」(前出・スポーツ紙記者)

 平からすれば三瓶は“恋のキューピッド”。一緒に長友が泊まるホテルへ向かうのもうなずける。彼のアシストで一気にゴールへ近づいたかたちの長友。

《長友さんが結婚を前提に俺について来て下さい! と言って下さった言葉を信じついてきました》

 平のブログにそう書かれているように、ディフェンシブどころか積極果敢なアタックで理想の美女をゲットしたようだ。

 熱愛報道を受け、長友は6月2日、愛知県内での練習後に報道陣へ真剣交際を報告し、「大切な人だし、“アモーレ”ですね。イタリア語で“愛する人”という意味です」とキッパリ。そのうえで「結婚はしたいです」とも話している。

 それにしても、平はテレビでしょっちゅう見かける売れっ子美女。長友のプレー以上にカタいガードだっただろうけど……。

「長友さんはアイドル系で天然っぽいかわいらしい女性が大好き。平さんは長友さんのタイプだったんです。彼女と初めて会う前から“あの子かわいいね。連絡先知りたい”とロックオンしていたみたいです」(芸能プロ関係者)