5月14日に公開された映画『世界から猫が消えたなら』の主題歌でデビューした新人シンガー・HARUHI。主演の佐藤健も「すごくキレイな声。特別な才能の持ち主だと思います」と唸るほどの歌唱力だ。

「出演している宮崎あおいさんも“耳にも心にも気持ちのいい声”と絶賛しています。彼女は新人とは思えないほどのすさまじい表現力の持ち主。男性とも女性ともとれる声質で、年代も感じさせない。その実力に魅了される人も多いのです」(音楽誌ライター)

本文を読む