「テレビの仕事をやめる」と宣言して10年──。漫才師、絵本作家、イベンター、校長、村長など肩書を自由に飛び越え、上場企業の顧問にも就任しちゃった芸人・キングコング西野亮廣さん。どうやって“好きな仕事だけが舞い込む働き方”を手に入れたのか。その秘密を綴った異色のビジネス書が『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』。8月12日の発売後、SNSで「泣けるビジネス書」と話題になった、この本の一部を特別掲載します。(最終回)
本文を読む