昨年は何かと男女トラブルがメディアを賑わせましたが、2017年はどうなるのでしょうか。モテの代表格、ジャニーズともなれば誘惑も多いでしょうから大変そう。ということで、今年、女性トラブルを起こしてしまいそうなジャニーズタレントトップ10を恋華先生に占ってもらいました!

1位 手越祐也(NEWS)

手越祐也

「数々の浮き名を流す、超肉食アイドルの手越さん。ロマンチックなムードで、プラトニックな恋を演出します。今年はこれまで以上に王子様キャラにも磨きがかかりそうで、仕事がかなり充実しそう。

 仕事が順調だと私生活も派手になるので、肉食性がこれまで以上に上がります。スキャンダルももはやネタの粋。次はどんなネタを出してくれるのか楽しみになってしまいます」

2位 八乙女光(Hey! Say! JUMP)

「絵画や料理、格闘技までこなす多才な八乙女さん。家事も得意なようで女子力もかなりのもの。でも、こと恋愛となると別人です。

 一見おっとりとした印象がありますが、恋は強気で強引にもなるタイプ。彼も数々の噂がありますが、このギャップにみなさんやられてしまうのでしょう。今年は恋愛運が最高なので、たくさんの誘惑があると思います」

3位 玉森裕太(Kis-My-Ft2)

「玉森さんはチャラついていないですし、女遊びが激しいというタイプでもないのですが、ここ3年の運気が最悪(空亡)なので3位にしました。

 今年の夏から秋くらいをピークにさらに運気が悪くなります。恋愛に積極的な方ではないですが、こういうときは何が起きてもおかしくありません」

4位 伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)

「恋の駆け引きがうますぎて、あれこれと手を出してしまうタイプです。昨年はスキャンダル続きでしたが、今年も危険。熱しやすく冷めやすいので次々と興味の対象が出てくるのでしょう。

 結婚に向かうような恋愛ではなく、いろんな女性を知りたいという気持ちが強いのですが、そういった気持ちは女性トラブルの火種になります」

5位 有岡大貴(Hey! Say! JUMP)

「大胆で、自分のスタイルを貫くタイプの有岡さん。ファッションセンスが注目されるのもうなずけます。今年は飛躍の年になりそうなのですが、そういうときが一番気が緩みやすいとき。安易に人を信じ、乗せられやすくなる時期なので、足元を救われてしまう可能性があります」

6位 相葉雅紀(嵐)

「相葉さんは明るい見た目とは裏腹に、失敗すると落ち込みやすいところがあるのですが、それは自分に対して非常に厳しいから。責任感が強いので自分を許せないんですね。そういう方なので女性トラブルはなさそうなのですが、玉森さんと同じように運気が最悪。何もかもが空回りするときなので、要注意だと思います」

7位 錦戸亮(関ジャニ∞)

「スキャンダルの常連、錦戸さん。彼は責任感もあって、仕事に対する意欲もとても強い人ですが、夜遊びも本気。周りの目をあまり気にしない、昭和のスターのようなタイプです」

8位 山田涼介(Hey! Say! JUMP)

「今年の運気は最高で、Hey! Say! JUMPの人気もどんどんアップしていくと思います。山田さんはこれまで以上に注目を浴びるようになるので、さまざまな憶測が飛び交いそうです」

9位 大野智(嵐)

「のほほんとしたイメージの大野さんですが、意外とスキャンダルが多いんですよね。今年は愛情運がよくない年なので、気が多いとトラブることも」

10位 松本潤(嵐)

「オレ様キャラは恋愛でも健在の松本さん。自我が強すぎるので、気づかずに相手を翻弄してしまうことも」

【占いEstigmas】


占い師:恋華  ◎小学6年生のとき高熱で1週間寝込み、それからというもの“見えないもの見えないもの”が見えるようになり、“聞こえない言葉”が聞こえるようになる。以降、スピリチュアリズム、占い、哲学、東洋思想などに傾倒し、大学生になる頃には街角で占いを行うようになった。現在は一般鑑定はほとんど行っておらず、主に会社経営者など“孤独”と向き合う人たちの個人アドバイザーとして、能力を使っている。主に四柱推命とシックス・センスによって鑑定。

取材・文/むろ小町(占いEstigmas)