「考えた時点で処罰する」という「共謀罪」の趣旨を含む「テロ等準備罪」が国会で与党、維新の会などの賛成多数により成立した。強引に採決された本法案によって、われわれの生活は“激変”を迎える可能性があるという─。
本文を読む