“Estigmasマーク”を持ってほほえむずーみん(ありがとうございます!) 撮影/佐藤靖彦

 ご飯仲間はアイドル時代の友達のほか、番組で共演経験のあるタレントの方や芸人さんなど、バリエーション豊か。「人見知りをしないタイプなので、年齢や性別はあまり意識せずに誰とでも話せるんです」というずーみんは、“未来の彼氏”にもやはり、話しやすさを求めているよう。

デートは絶対スーパーに行きたい!

歯磨き中すら萌えるずーみん 写真集『誰も知らない私』より

私、とにかく、よく喋るしよく笑うんですよ。そのテンションにちゃんと乗ってきてくれる男性だといいなあ。ボケたら突っ込んでくれるとか、面白さも重要。でも、そんな2人が一緒にいたら確実にうるさいですよね! だから、防音のおうちに住みたいんです(真顔)

 おめかしして小洒落たレストランでデートするよりも、家での“まったりデート”に憧れるというずーみん。実は以前、自宅に友人を招いた際、笑い声が響きすぎて注意を受けたことがあるそうだから、確かに防音機能は必須かもしれない。

「1日たっぷり一緒にいられるんだったら、絶対にデパートかスーパーに行きたい! 洋服や雑貨を見て回って、最後に食材を買って帰って2人で作るのが理想です。逆に、“記念日は毎回、夜景の見えるお店でお祝い” みたいな、キメキメな感じが続くと嫌になっちゃいそう。なんかこう、気取らずに楽しい日々を過ごせる相手と、いつか出会えたらいいですね」

 仕事だけでなくプライベートも、決して繕わず、“等身大の自分”を大事にするずーみん。今後も日常の中にささいな幸せを見つけながら、女優としても、人間としても成長し続けるのだろう。彼女の魅力はどこまで磨かれていくのか、私たちはまだ、誰も知らない――。


お肌のうるおいの秘訣は『虫除けスプレー』!?
撮影秘話をウキウキと話すずーみん 撮影/佐藤靖彦

 ずーみんのお肌のぷるるん具合には、直接会った人間ならきっと感激せずにはいられないが、写真集を見ると、さらにお肌が輝いているような……。

 写真集の撮影はイタリア・南ナポリの郊外を中心に行われ、滞在先には緑の木々がいっぱい、すなわち、昆虫たちもいっぱい! そこで、同行した前出の編集者は宝物の“グラミーボディ”を守るべく、撮影中ずっと、ずーみんに虫除けスプレーをかけ続けていたそう。

おかげで、私は全く蚊に刺されなかったんです。草むらで寝っ転がったときとか、耳元で羽の音が“ブーン”って鳴っていたくらいなのに。実は、この表紙の写真で肌がつやつやしているのも、虫除けスプレーのうるおいなんですよ! ふふっ!


《PROFILE》
いまいずみ・ゆい ◎神奈川県出身の女優、タレント。アイドルグループ『欅坂46』の元メンバー。雑誌『ar』のレギュラーモデルとしても活躍し、'19年3月から上演される、つかこうへいの舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』ではヒロイン役を演じる。『』が初のソロ写真集となる。
オフィシャルサイト→『』
→ instagram→ 

ソロ写真集『誰も知らない私』(主婦と生活社)
※記事中の写真をクリックすると、Amazonの紹介ページにジャンプします